スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラーから溢れたワイン会

2月下旬になって急速に暖かくなり、最高気温が20度という日が続きました。
実はこの冬、あまりにワインを買い込んでしまったがために、36本しか?はいらないセラーからワインが最大20本も溢れる狂気の沙汰となっていました。
少しずつ減ってはいたのですが、これはまずい、ということで、先週土曜日、在庫をはくためのワイン会を開きました。

【ワインリスト】
ブルゴーニュ・ミシェル・ブーズロー・ブルゴーニュ・シャルドネ07
カレラ・ヴィオニエ08
ジャックーカシュー・ブルゴーニュ・ルージュ05
ソーター・ピノノワール・ノースヴァレー07
ローリング・ピノノワール・ギャリーズ・ヴィンヤード04
TuTu2008(ピノ・グリージョ)08
メオ・カミュゼ・フレール・エ・スール・ルージュ06

ミシェル・ブーズローは、きれいな酸味が特徴。

カレラ・ヴィオニエ 実は、初ヴィオニエだったのですが、かなり重たい印象のカレラ・シャルドネからすると、。想像よりすっきりさわやかな味でした。お友達もちょっとびっくりしてました。

ジャックカシュー、出汁味でお友達が差し入れてくれた土佐の鰹のタタキに合う♪ このタタキが絶品でしたよ。
ソーターは、いかにもオレゴン・ピノという味。どう説明すればいいのかな、ブルゴーニュともカリフォルニアとも違う。

ローリングは、今最高に美味しく飲める状態でした。よく熟成していて、甘みはあるけどバランスgood、妖艶で本当、美味しい大好きな味でした。この日一番気に入りました。

TuTuは、ピノグリージョのワイン。私は初ピノグリで、甘いんだろうと思ってましたが、そうでもなく酸味もあり、なかなか美味しいワインでした。5人だから最大5本だと言ったのに、若干友達一名スイッチ入りましたw

さらに7本目。メオ・カミュゼは、ネゴシアンものですが、スイッチ入った友達が大好きな作り手だったらしく、さらにテンション上昇。「テロワールを感じる」ワインだったらしいですが、素人の私には、ブルゴーニュらしい酸味としかわからず。

お友達の作ってくれたお料理が美味しくて、ワインもそんなに高いのはなかったのにすばらしくて、大満足のワイン会でした 
スポンサーサイト
プロフィール

まり

Author:まり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。